はんだ(半田)付けロボット

自動はんだ付ロボット(J-CAT COMET)アポロ精工株式会社



・従来はんだ条件がポイント用、スライド用各16条件(合計32条件)でしたが、J-CAT COMETでは100条件に飛躍的に増加させ、細かい調整や多品種対応が可能になりました。

・温調はオートチューニング機能により、完了までの所要時間が約30秒と、従来と比較し大幅な時間短縮を実現しました。熱容量が大きく違うコテ先の変更時には、効果的に使用頂けます。

・交換式"DC-X"コテの使用でワンタッチでの交換が可能で、コテの先端のコストを当社比で約50%削減しました。

・ベース部分は一体構造のアルミ合金ダイカスト、柱構造部は剛性の高い断面形状を有するアルミ押し出し材を使用しています。
またワークテーブル及び移動溝を、ネジ・溶剤・溶液・ゴミなどの異物が入り込まない特殊構造(ラビリンス構造)としましたので、本体内部に悪影響を及ぼす心配や、カバーを取り付ける必要もありません。

製品仕様

J-CAT
200 COMET
J-CAT
300 COMET
J-CAT
400 COMET
ロボット
動作範囲
X軸・Y軸 X=200mm
Y=200mm
X=300mm
Y=320mm
X=400mm
Y=400mm
Z軸 50mm 100mm 150mm
R軸 ±360 ±360 ±360
最大可搬重量 7Kg 11Kg 11Kg
最高速度
(PTP駆動)
X軸・Y軸 700mm/sec
(7〜700mm/sec)
800mm/sec
(8〜800mm/sec)
800mm/sec
(8〜800mm/sec)
Z軸 250mm/sec
(2.5〜250mm/sec)
320mm/sec
(3.2〜320mm/sec)
320mm/sec
(3.2〜320mm/sec)
R軸 600°/sec
(6〜600°/sec)
800°/sec
(8〜800°/sec)
800°/sec
(8〜800°/sec)
最高速度
(CP駆動)
500mm/sec
(0.1〜500mm/sec)
800mm/sec
(0.1〜800mm/sec)
800mm/sec
(0.1〜800mm/sec)
許容慣性モーメント 65kg・cm2 90kg・cm2 90kg・cm2
分解能 X軸・Y軸 0.005mm 0.005mm 0.005mm
Z軸 0.0025mm 0.0025mm 0.0025mm
R軸 0.009° 0.009° 0.009°
位置繰り返し
精度
X軸・Y軸 ±0.01mm ±0.01mm ±0.01mm
Z軸 ±0.01mm ±0.01mm ±0.01mm
R軸 ±0.008° ±0.008° ±0.008°
重量(ロボット部) 18kg 35kg 42kg
駆動方式 5相パルスモータ駆動
制御方式 PTP(Point to Point)制御、CP(Continuous Path)制御
補間機能 3次元直線補間、3次元円弧補間
位置教示方式リモートティーチング(JOG)/数値入力(MDI)
ティーチングシステム オリジナルソフトウェアJR C-Pointsによる、簡単かつ汎用的なティーチングシステム
●簡単:位置やパラメータの設定だけで、簡単ティーチング。基本動作および各種アプリケーションに対応したシステムプログラムを供給。
●汎用的:ユーザ独自のI/O制御動作などがプログラム可能。
ポイント作業命令で記述。
ティーチング形態 ●ティーチングペンダントによる直接ティーチング
●JR C-Points(PCソフト)によるパソコンからのオフラインティーチ
ング
画面表示 表示単位の切替 mm,inch
表示言語の切替 日本語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、
韓国語、中国語(簡体字のみ)
プログラム数 255プログラム
ポイント記憶容量 最大30,000ポイント
外部インターフェイス RS422 1ch(ティーチングペンダント専用)
RS232C 1ch(PC専用 COM1)
RS232C 2ch(外部機器用 COM2,COM3)(オプション)
外部入出力 I/O-SYS 入力16点 / 出力16点
I/O-1 入力8点 / 出力8点(リレー出力4点を含む)(オプション)
簡易PLC機能 100プログラム(1,000ステップ / 1プログラム)
電源 AC90〜132V / AC180〜250V(単相)
消費電力 200W
使用時周囲温度 0〜40℃
相対湿度 20〜90%(結露なきこと)

COMETはんだ付けコントロラー部仕様

 はんだ送りモーター  パルスモーター  外部入出力  入力6点 / 出力5点
 (NPNオープンコレクタ)
 はんだ径  Φ0.4mm〜Φ1.6mm  エアー  0.4〜0.5Mpa
 ドライクリーンエアー
 はんだ送り・戻し量  0.1〜99.9mm  電源  AC100V〜240V
 マルチ電源対応
 はんだ送り
 戻し速度
 1.0〜50.0mm/sec  消費電力  166W
 予熱・加熱時間  0.0sec〜99.9sec  重量(コントローラ)  3.0kg
 ヒータ容量  130W  重量(フィーダ)  0.8kg
 設定温度  0〜500℃  重量(コテユニット)  0.5kg

こて方式はんだ(半田)付けロボット(L-CAT−EVO)アポロ精工株式会社


◎ 難しいはんだ(半田)付け条件設定が簡単に出来、非常に使い易いロボットです。

◎ 分解能0.01mmの高精度エンコーダ付の5相ステッピングモータをXY軸に採用し、750mm/sの高速性能と繰返し精度±0.02mmの高精度の両立を実現しました。

◎ Z軸の真中にコードを通したのでR軸が回転してもコードに負荷がかからず、コードの絡み等のトラブルがありません。

◎ 100プログラム、計100,000ポイントですから、より多品種のPCBの生産に対応します。

◎ はんだ(半田)付け温度をはんだ(半田)付け条件198種類の中で個々に設定できます。

製品仕様

動作方法 5相ステッピングモータ
 X,Y軸エンコーダ付
XY軸最大速度 750 mm/sec.
Z軸最大速度 150 mm/sec.
R軸最大速度 360°/sec.
ティーチング方法 ジョグキィーと数値入力
プログラム数 100
ステップ記憶容量 最大100,000ポイント
外部入出力 IN: 5 OUT:7
外部インターフェース RS232C
分解能 0.01 mm
精度 ±0.02 mm
可般重量 3 kg
重量 50 kg
消費電力 MAX330VA(ヒータ含む)

レーザー方式はんだ(半田)付けロボット(L-CATーEVO-LASER)アポロ精工株式会社


4軸のロボットと半導体レーザ30Wと組み合わせて、糸はんだ(半田)を自動供給しながらの自動はんだ(半田)付けができます。

糸はんだ(半田)の供給位置調整機構を備えていますし、レーザ出力はロボットより可変できますから、今まで難しかったレーザはんだ(半田)付けの条件出しが容易となりました。

従来式のレーザ発振装置と比べ、長寿命、小型、小消費電力、高効率、完全空冷と使い易くなっております。
また光ファイバーで導光するため、装置に組み込み易くなっています。

製品仕様

電源 単相AC100V〜AC240V
使用はんだ(半田)径 φ0.3mm〜φ1.6mm
レーザ種 ファィバーカップリング式半導体レーザ,クラス4レー
発振形態 CW(連続発振)
中心波長 808nm ± 3nmm又は980nm ± 3nm
最大出力 30W, 50W,60W,80W
最小集光径 Φ0.4mm(Φ0.2mm,Φ0.6mm オプション)
焦点距離 約80mm
ファィバ曲率半径 300mm
冷却方式 電子空冷方式
制御方式 手動制御、または外部I/O制御
安全回路 インターロック
保守部品リスト 光ファイバー
           集光レンズ
           半導体レーザ
適宜
適宜
* 10,000時間以上(期待寿命)  
LDユニット部 200mm(W)x450mm(D)x約50mm(H)
出射ヘッド部 約Φ31mmx約57.4mm(L)
光ファィバー部 約3m

基板分割卓上ロボット(J-CAT-GRT)アポロ精工株式会社

J-CAT 200 GRTの主な特徴
XYZ軸動作範囲
XYZ分割可能範囲
X=200mm, Y=200mm, Z=50mm
X=200mm, Y=195mm, Z=45mm
動作速度 XY軸PTP
Z軸PTP
XYZ軸CP
5〜500mm/sec.
2.5〜250mm/sec.
0.1〜500mm/sec.
位置教示方式 リモートティーチング(JOG)/数値入力(MDI)
外部シリアルインターフェース RC232C 1ch(PC専用 COM1)
オプション:RC232C 2ch
    (外部機器専用COM1/COM2)
外部入出力 I/O-SYS :入力16点、出力16点
オプション:I/O-1 :入力8点、出力8点
電源 AC90〜AC132V/AC180〜250V
消費電力 340VA
外形寸法、重量 350 × 436 × 315mm, 26kg
J-CAT 300 GRTの主な特徴
XYZ軸動作範囲
XYZ分割可能範囲
X=300mm, Y=320mm, Z=100mm
X=300mm, Y=320mm, Z=95mm
動作速度 XY軸PTP
Z軸PTP
XYZ軸CP
8〜800mm/sec.
3.2〜320mm/sec.
0.1〜800mm/sec.
位置教示方式 リモートティーチング(JOG)/数値入力(MDI)
外部シリアルインターフェース RC232C 1ch(PC専用 COM1)
オプション:RC232C 2ch
    (外部機器専用COM1/COM2)
外部入出力 I/O-SYS :入力16点、出力16点
オプション:I/O-1 :入力8点、出力8点
電源 AC90〜AC132V/AC180〜250V
消費電力 340VA
外形寸法、重量 585 × 580 × 650mm, 39kg
J-CAT 400 GRTの主な特徴
XYZ軸動作範囲
XYZ分割可能範囲
X=400mm, Y=400mm, Z=100mm
X=400mm, Y=400mm, Z=95mm
動作速度 XY軸PTP
Z軸PTP
XYZ軸CP
8〜800mm/sec.
3.2〜320mm/sec.
0.1〜800mm/sec.
位置教示方式 リモートティーチング(JOG)/数値入力(MDI)
外部シリアルインターフェース RC232C 1ch(PC専用 COM1)
オプション:RC232C 2ch
(外部機器専用COM1/COM2)
外部入出力 I/O-SYS :入力16点、出力16点
オプション:I/O-1 :入力8点、出力8点
電源 AC90〜AC132V/AC180〜250V
消費電力 340VA
外形寸法、重量 646 × 641 × 650mm, 47kg

自動はんだ(半田)付けユニット(TERRA)アポロ精工株式会社


操作パネルに液晶タッチパネルを採用しは、んだ(半田)条件設定を見やすく入力も簡単にしました。

はんだ(半田)条件を297種類と豊富にした高機能の自動はんだ(半田)付けユニットです。

単独でも卓上はんだ(半田)付けロボットと組み合わせでもお使い頂けます。

内部にマルチ入力の安定化電源を採用していますので、海外の200V地域の工場への移設にもトランスなしで対応できます。

製品仕様

電源 AC100V〜AC240V
エアー源 4-5kg/cm2
使用はんだ(半田)径 Φ0.4mm〜1.6mm  一種選択
はんだ(半田)条件数 297種  ポイント:99種 スライド:99種 特殊:99種
設定温度 0〜500℃
ヒータ容量 90W(オプション130W)
はんだ(半田)ステップ 10ステップ
待機温度 250℃(温度変更可)
外部起動ボックス オプション
コントローラ 4kg
フィーダ 0.8kg
コテユニット 0.5kg

自動はんだ(半田)付けユニット(LUNA)アポロ精工株式会社


操作パネルにタッチパネルを採用しはんだ(半田)条件設定を見やすく、入力も簡単にしました。
はんだ(半田)条件を7種類とした廉価で高機能なはんだ(半田)付けユニットです。
単独でも卓上はんだ(半田)付けロボットと組み合わせでもお使い頂けます。
横置き又は縦置きタイプが用途と作業スペースに応じて選べます。
内部にマルチ入力の安定化電源(AC85〜264V)を採用していますので、海外の200V地域の工場への移設にもトランスなしで対応できます。

製品仕様

電源 AC100V〜AC240V
エアー源 4-5kg/cm2
使用はんだ(半田)径 Φ0.4mm〜1.6mm  一種選択
はんだ(半田)条件数 7種  ポイント:4種  スライド:3種
設定温度 0〜500℃
ヒータ容量 90W(オプション130W)
はんだ(半田)ステップ 9ステップ
待機温度 250℃(温度変更可)
外部起動ボックス オプション
コントローラ 3.5kg
フィーダ 0.8kg
コテユニット 0.5kg

手作業用はんだ付けステーション(TTM−3000N)アポロ精工株式会社


鉛フリーはんだ付けの品質向上と安定化に大きな効果を発揮する高機能でしかもハイパワーなマルチ電源の手作業用はんだ付けステーションです。
オプションのN2発生装置、ALN-005からN2を取り込み、それをコテの内側を通して流しながらはんだ付けもできます。
N2で酸化を防ぎ、しかもヒータでN2を熱くして流しますのでワークを予熱しながらのはんだ付けが出来ます。
オプションのUSBケーブルをつなげばPCにおんどデータを取り込むことも出来ます。 2連コテモデルTTM-3002Nは省スペースに有効です。

製品仕様

電源 AC90-264V 単相
ヒーター出力 100W(DC48V)
ヒーター接地抵抗 2Ω以下
温度制御 PID制御
制御周期 0.1秒
サイズ 110(W)×115(D)×135(H)mm
本体重量 2Kg
最大消費電力 150W